不動産買取物語 愛和住販

愛和住販の不動産買取り物件の情報や過去の実績など、不動産の買い取りに関する事を書き綴るブログです。不動産を売りたいお客様はぜひご連絡くださいね♪

不動産の買い取りのメリット「すぐ売るケース②」

前回は、不動産の買い取りを希望するお客様として「自宅の住み替え」のお客様の話をしましたが、今回は不動産の買い取りを希望するお客様に多い二つ目のケースを書きます。それは相続です。今は二世帯で住むこともすくなくなったので親御さんが亡くなると親御さんが住んでいた自宅を相続する方も多いです。もちろん相続を受けたお家を賃貸で貸したりする方も多いのですが、空家にしておくと相続をした物件が自分の住んでいる地域から遠かったりすると管理も大変です。そして何よりも空家は非常にリスクが高いんですね。地震や台風の自然災害時の倒壊や、放火等による火災などのリスクもあります。実際にあった話ですが、買取査定に行った空家の物件で玄関鍵が開いていたから不用心だなぁと思って中へ入ろうとしたところ、家の中から日本語が話せない国の方が3人出てきたことがありました。そりゃもうビックリしましたよ。彼等は一目散に逃げていきましたけど警察呼んだりなんだりと大変でした。もちろんこうしたリスクは自分達だけではなくご近所の方々のリスクでもあります。ですから今は行政の方も「空家」に関して厳しくなっていますし近隣住人の方も気になっているところです。そうした物件に関しては時間をかけて売却するよりも買い取りで早く処分した方がリスクが少なくて済みます。建物倒壊や火災なので万一近隣の方や第三者の方にケガを負わせたりしたら少しくらい高く売れても追いつきません。金銭以外にも「迷惑をかけた」という精神的な負担もあります。自分が住むつもりがない。或いは管理するのには遠すぎるといった不動産を相続した方は買取で売却をするお客様が多いようです。売却するしないは別として「空家」は放置していたら万一の時は大変なことになるリスクがあることは覚えていてください。因みに当社では「空家の管理業務」も承っていますので心当たりのある方は一度ご相談ください。では。

 

▼不動産売却・空家管理のご相談はこちらから

お問い合わせ|株式会社 愛和住販